ボディ

「世界をエネルギーで溢れ返させる」BEATS代官山のパーソナルトレーニングの評判は?

はやひろ
はやひろ
こんにちは!筋トレ歴1年半、当時よりも10キロほど体重増加しているはやひろ(@hayahirooo)です。

本日は東京都内中心に展開されているパーソナルトレーニングジムの「BEATS」さんでトレーニングをしてきたので、紹介していきます。

そもそもBEATSはどんなジムなのか簡単に紹介すると、極限まで脈を上げることで死を体感し、生きている喜びを噛み締めながらボディメイクや自信をつけていくパーソナルトレーニングジムです。

月額30,000円でどのお店にも通い放題なので、ご自身の職場や家の近くなど都合の良いところに通うことができます。

脈を打つと言っているだけあって、なかなかのハードトレーニングで実は今筋肉痛になりながらこの記事を書いております。

BEATSは3万円でどこまでサポートしてくれるの?他のジムでは続かなかったけど、続けられる?などの疑問点も聞いてきましたので、是非最後までご覧ください!

BEATS代官山店に到着!

本日やってきたのはBEATSの代官山店。

おしゃれで宇宙船のような不思議な形をしているこちらの建物の4階にBEATS代官山店があります。

エレベーターで登って到着です。入り口では爽やかお兄さんが元気に迎えてくださいました。

とてもエネルギッシュな方です!ワクワク。

中には筋トレ機材が一式置いてあるシンプルな作りです。清潔感があるのが嬉しいですね!

最初にロッカールームを案内してもらいました。BEATSでは水・着替え・シューズ・タオルなど全部で500円、単品でもレンタルすることができるので、手ぶら行けちゃうんです。これは楽チン!

シャワールームもあり、仕事前でもバッチリ通うことができるとのことです!

着替えたらロッカーに荷物を入れていざトレーニングスタートです。

BEATSのトレーニングはカウンセリングから

まずはカウンセリングから始まります。

  • 現在の体調は?
  • 普段の運動頻度はどれくらい?
  • どうなりたい?鍛えたい部位は?
  • トレーニングをするにあたって不安な要素は?

などを聞いていただきました。

僕は胸・腹筋・お尻など全体的に鍛えたいと欲張りコースでお願いしました。笑

BEATSでは「脈を打つ」がコンセプトなので、腕に心拍数を測るウォッチを巻き、それがiPadと連携していて、トレーナーさんが今の心拍数を見ながらメニューを調整してくださるんです。もう何も隠せませんw

ベルトを巻いたら、本日のトレーニング方針の説明です。

僕の場合、筋肉はつけるためのウェイトトレーニング+脂肪燃焼をするためのBEATS系有酸素トレーニングの組み合わせで、筋肉はありつつ、絞るところは絞ってあるしなやかな体を作るメニューで取り組んでいくとのことでした。

まさにいいとこ取りなメニューです。

BEATSでは最大90%の176まで心拍数まで上げるのですが、今回は初回ということで70%までの心拍数を目標にします。

僕は25歳なので、25歳の70%の心拍数の137を目標に本日はトレーニングです。

次は準備運動とフォームのチェック!

ではカウンセリングが終わり、ついに脈を打つトレーニングスタートです!

まずは準備運動から。肩甲骨と股関節をアクティブにするストレッチを行います。

すでに1人じゃ動かせない範囲まで肩甲骨を中に入れたり、股関節を伸ばしたりしており、この時点でパーソナルトレーニングって1人でやるよりも効率性が段違いに良いなと感じ始めていました。

「もっと後ろ!もっとのばせる!」という声かけのおかげで僕もいつもよりもっと!という気持ちが生まれてきました。

準備運動が終わると、次に今日の6種目のメニューのやり方の説明に入ります。

僕の本日の6種目はこちら。

  • 1.ベンチプレス(胸)
  • 2.プッシュアップ(胸)
  • 3.サイクリング(腹筋)
  • 4.ワイドスクワット(お尻)
  • 5.ニンジャ(有酸素)
  • 6.キック(有酸素)

筋肉トレーニング4種目、有酸素メニュー2種目となっています。

まずはベンチプレスの正しいフォームについて見せてくださいました。自分1人でやってると正しいフォームで出来ているのか?これでトレーニングの方法は合ってるのか?が分からないので、とても安心です。

正しいフォームでまず10回行い、その後45キロでアップで1回行いました。

2種目目はプッシュアップ(腕立てふせ)です。

このメニューは手を内側に向けて、お腹に力を入れて、背中が反らないようにしながら行うのが正しいフォームとのことでした。

上半身の位置を少し前にすることで、きつくなったりするのを教えてもらいながら、数回行います。

3種目目はサイクリング。これは腹筋のトレーニングメニューです。

仰向けになり、ひじとひざをクロスでくっつけるようにして、交互に行います。

腹筋がめちゃめちゃ苦手な自分、、、トレーナーさんの求めるスピードで出来ませんでしたwこういうところは伸び代を感じますね!

とりあえずこれを10回やってすでに腹筋が死にかけていますw

4種目目はワイドスクワットです。

こちらはお尻と内ももを鍛えて細く引き締まった下半身を作るためのメニューです。

肩幅の2倍足を開いて、胸を張って、上がるときにお尻をキュッと締めるみたいです。

スクワットはこれまでやってきたんですが、この時内ももがつりそうになってて、多分今までのフォームが正しくなかったんですよね。

正しいメニューでやるとめちゃめちゃきついんだなと思いました。

5種目目はBEATS系種目のニンジャです。

こちらは有酸素メニューで、音をならないようにでも早く動かすことを意識して行います。

6種目目はキックです。ついにきましたキック!こういうストレス発散できる運動取り入れたいと思ってたので、めちゃめちゃ嬉しい!

強く蹴るけど、着地はゆっくりで早く蹴ることを意識してやるとのことです。

「もっと強く!」とのかけ声でかなり力が入りました!

ここまでの6種目の説明+練習ですでに脈は120まで上がっているとのことでしたw一通り説明が終わったらついに本番です!

いざ、BEATSトレーニング本番へ!

「それではいきます!3秒前!2、1、GO!」の声で本番がスタート!一気に音楽のボリュームも上げてテンションがぶち上がりましたw

最初はベンチプレス。練習していたせいかすでにかなりキツイ。

ベンチをやった後は、プッシュアップ!ベンチでいじめた胸をさらに自重でいじめにいくっていうドMコースですw

トレーナーさんの補助も入るため、自分1人だったら潰れている辛さでも潰れずに頑張ることができます。

サイクリングはもう肘が膝についてないし、スクワットは内ももつる寸前ですw

ニンジャはトレーナーさんが僕に負けないスピードで!といい感じに煽ってくださり、キツイのにもっと早く!と思いながら体を動かしました!

最後のキックはもう若干倒れそうになりながら、蹴って蹴って蹴りまくる!蹴るのってあまり動かなそうと思っていたのですが、やってみると分かります。これ腹筋に力入れてないと倒れますねw

こんな感じで本番の1セット目が終了!心拍数は129まで上がっていました。

1分休憩を挟みながら最終的に3セット行い1回のトレーニングは終了です。

普段筋肉トレーニングしかやっていないので、こんな息を切らして心臓がバクバク言ってるの久しぶりすぎてとても気持ちよかったです。

僕は普段から筋トレしてるので、言うても絶えられるだろうと思いながら望んだのですが、大人になってから心臓がバクバクする経験ってあまりしないなあとハッとさせられました。

BEATSトレーナーの草刈さんにインタビュー

–BEATSの創業のきっかけやコンセプトを教えてください!

BEATSは「世界をエネルギーで溢れ返す」をコンセプトにしています。

そもそも今の日本人は生きていて死を感じる瞬間ってあまりないと感じていて、その中でやりたいことがあったりチャレンジしたいことがあってもまたあとでいいやって先延ばしにしてしまうことが多いと思います。

なので、BEATSで本気で死ぬっていう感覚を感じて、生きている実感や喜びを感じて、そこからやりたいことをやったり新しいこと挑戦できたりとすると思うので、もっと多くの人がエネルギーで溢れ返ることを目標に活動しています。

 

–なるほど!死を意識するということがメインだから、高重量を扱うというよりも、ある程度の重さのトレーニングや有酸素がメインになっているんですね。

はい。なのでBEATSは陸上の100メートルの選手や、水泳の決勝の選手のように、ボディビルダーというよりも、瞬発的に動けるカッコいい体を目指しています。

男性だったらムキムキなんだけど、スーツをスタイリッシュに着こなせる体型や、女性ならお尻が出ていてボディラインがセクシーな体型ですね。

–ボディメイクとなると、最終的には全身を鍛える必要があると思うんですが、一回のトレーニングのメニュー数ってだいたいどれくらいになりますか?

本当に頻繁に通ってくださっている方だと週に4~5日ほど通ってくださっている方もいらっしゃいます。

一回のトレーニング時間は30分なので、とても効率よく鍛えることができるんです。

 

–週5は多いですね!でもみんながみんなそんなに通えないと思うのですが、、、

もちろんです。お仕事でお忙しい方もいらっしゃいますので、朝7時〜夜11時までやっていますので、お仕事前やお仕事終わりの30分でしたら週に2~3回は通えるのかなと思います。

また、BEATSのどこの店舗でも通うことができるので、その日のご都合に合わせて近くのBEATSに通っていただけます。

カルテで管理しているので、どういう体になりたくて、どのメニューを鍛えたくてなどのご要望はしっかり共有されていますので、ご安心ください。

–それは便利ですね!ボディメイクには食事改善が欠かせないと思うのですが、食事指導もしてもらえるんですか?

はい、させていただきます。食事制限ではなく、あくまで食事管理です。しっかり食べて代謝は落とさず運動と栄養バランスの調整をさせていただきます。

 

–食事も見てもらえるならすごいいいですね。どうしてもトレーニングジムって通い続けるのが大変だと思うんですが、何か工夫していることはありますか?

まずは、パーソナルトレーニングで通い放題っていうところは少ないので、まず時間と場所の融通がとても効くのがメリットの1つです。

また、お客様1人に対してエナジスト(トレーナー)の他に担当制度を取り入れていて、そこで責任持ってやりとりをさせていただきながら通っていただけるような仕組み作りをしています。

ボディメイクはもちろん、これまでできなかったことができるようになったり、新しいことに挑戦しましたなどの報告をいただいたりなど、お客様と接点を持たせてもらえるのはとてもやりがいがありますね。

 

–なるほど!常にこの人が自分を見ててくれてるっていうのは安心ですね。

ありがとうございます。また、そもそも1人でトレーニングするのと、2人でトレーニングするのでは楽しさが違いますよね。

フォームを見てもらえたり、いつもより追い込めるなどのメリットがありますが、「部活感」というか、楽しさがあるので続けられる人が多いです。

 

–確かに、1人だと孤独感半端ないですからねwでは、最後にBEATSがどんなところを目指しているのか教えてください!

BEATSがパワースポットになるところ。BEATSにきたらエネルギーをもらえる場所にして行きたいです!

みなさんが今までできなかったことができるようになり、体が変わって、自信がついて、最終的には新しく何かに挑戦したりして、BEATSをきっかけに自信がつく人をどんどん増やして、世の中がエネルギーで溢れかえるようにしていきたいです。

 

–パワースポット!とてもいいですね。本日はありがとうございました。

こちらこそです!ありがとうございました。最後にシャワールームの紹介をしますね。

最後に脈を打つという意味の、ビーツポーズで写真も取ってきました!

まとめ

BEATS、筋肉もつけられるし、有酸素もできるのでリフレッシュ効果もあるとてもいいパーソナルトレーニングでしたね。

個人的には太ることなく、今の体型をキープしたままカッコいい体を目指せるところがとても良いと感じました。

  • 1人だとトレーニングが続かない、誰かと楽しく鍛えたい
  • 筋肉をつけつつ、有酸素もやってしなやかにカッコいい体になりたい
  • 食事管理も聞きながら取り組みたい
  • 何か新しいものを始めたい、自分を変えたい!

という人は、BEATSかなりおすすめです!

月額は3万円ですが、毎日行ったら一回あたり1000円とパーソナルトレーニングでは破格の価格設定です。

ぜひ、BEATS公式ホームページにて、詳細を見てみてください。