キャリア

【既卒・フリーター】「就職活動って何をすればいいか分からない」あなたへ就活方法を伝授!

はやひろ
はやひろ
どうも!最近健康を意識して家は大豆製品だらけなはやひろ(@hayahirooo)です。

この記事をご覧になっているあなたは、

  • 就活したいんだけど、何からしたらいいか分からない・・・
  • やりたい仕事も特にないし、そもそもどんな仕事があるのかも知らない。
  • このままではいけない気もするけど、やる気もでない。

なんて思っていませんか?非常にお気持ちよくわかります。僕も大学在学中に特に就職活動もしないままフリーターになり、世の中にはどんな仕事があるのか全く分からない状態で就活をしました。

僕の場合はフリーター期間3ヶ月を経て22歳の7月から就職したのですが、就活しなかったせいで全く何も知らないまま就活したところ、その後1年半ブラック企業に勤めることになってしまったんです。典型的な失敗です。笑

フリーターに合った就職活動方法を知っていたら・・・と非常に後悔しましたので、本日はこの記事を読んでいるあなたが僕みたいにならないよう、既卒・フリーターからしっかり良い企業を選ぶための就職活動方法を解説いたします!

結論:既卒・フリーター就職はエージェントを使うべし

結論から先にいいますと、就職支援サービス(エージェント)を使って就職するのがおすすめです。

就職活動の方法の全体像を話すと、基本的に3つ。

  1. 求人サイトから自分で応募
  2. ハローワークを使う
  3. 就職エージェント(就職支援サービス)を使う

求人サイトから応募は、アルバイトを応募した時のように、サイトから様々な会社の求人を見て自分で選んで応募して面接に行く就活スタイルです。

ハローワークは、ご存知の通り厚生労働省が運営する全国各地で就職支援を行っている機関です。

就職エージェントというのは、普通の企業が運営しており、プロのコンサルタントがあなたと1対1のカウンセリングを通じて、適した仕事探しや履歴書添削、面接アドバイスなどの就職活動の全体を支援してくれるサービスです。

就活支援サービスとも呼ばれています。

就職エージェントで就活をおすすめする理由

僕が就職エージェントで就職活動をおすすめする一番の理由は「就活のプロが一緒に求人を選んでくれる」からです!

大学生の時に就活をしてなかった私たちはいざ就活しようと思っても、

  • 就活って何から始めたらいいかわからない。
  • どんな業界があって、自分には何があってるのか分からない
  • かといって、変なところに入って超絶ブラックとかもいやだ

などなど、もはや分からないことしかないため、どうやって就活したらいいか分かりませんよね。笑

就職エージェントを利用すると、まずあなたとカウンセリングをして、あなたの好きなものや過去の経験からおすすめな業界や企業を紹介してくれるので、自分で探すよりもよっぽどいい企業に巡り会える可能性が高くなります。

エージェントと話すなかで、どんな業界があるのか、会社ごとの特徴、その後のキャリアパスなど様々な知識も得られるため、就活の全体像を知った上で自分で選べるようになります。

余談:ぼくは求人サイトから就活して失敗しました

なぜここまで就職エージェントをおすすめするかと言うと、僕自身が大学在籍時に就職活動はほぼせずフリーターになり、求人サイトから自主応募してなかなかなブラック企業に入ってしまったからです。

https://twitter.com/hayahirooo/status/1141325567632920576

上記の通り就活の方法もかなり非効率で、体力的にも精神的にもかなりしんどかったのを覚えています。笑

特にフリーターの時は夜勤のバイトをしてたので、ほぼ寝ることなく昼は面接にいきそのまま夜バイトへっていう生活で、「この生活はいつまで続くんだろ?」っていう不安に狩られまくっていました。

こんな経験から就活の知識が全くないからこそ、しっかり就職エージェントの人にカウンセリングしてもらいながら本当に合ってる業界や会社などを一緒に選んでいくのが、フリーターがもっとも失敗する可能性の低い就職活動の方法だと言えるでしょう。

既卒・フリーター向けの就職活動の流れ

就活方法=就活エージェント利用がわかったところで、就活の流れの全体像を解説します。

既卒、フリーターでも新卒と就職活動の流れは基本的に変わらず、以下の5段階で進みます。

  • STEP1:準備
  • STEP2:応募先を決める
  • STEP3:応募
  • STEP4:面接
  • STEP5:内定

この準備〜内定までの全行程で就職エージェントがサポートしてくれます。

準備〜応募までの就職エージェントのサポート内容

特に「準備」「応募先を決める」段階が1人では難しいです。

準備段階でやることは2つあり、

  • 自己分析:自分は何が好き?どんな経験をした?やりがいを感じる瞬間は?
  • 業界分析:どんな仕事がある?業務や働き方は?企業が求める人材像は?

などの分析をエージェントが引き出してくれることで、自分ひとりでは思いつかなかった感情に出会えます。

本来の自分と業界をすり合わせたら次は「応募先の選定」です。働き方や社風、規模感や福利厚生の希望を伝えながらそれに合った企業を紹介してもらいましょう。

ネットの求人だけをひとりで見ているだけでは、その会社の本当の社風や雰囲気は分からないため、なるべく内部の情報をエージェントから聞きながら選べるのが就職エージェントの最大のメリットです。

面接〜内定までの就職エージェントのサポート内容

応募したい企業が見つかったら、次はSTEP4:履歴書の添削と、STEP5の面接対策をエージェントと行なっていきます。

就活をしていない私たちは、挨拶や言葉遣いなどのビジネスマナーを知らないため、エージェントに聞きながら面接官にいい印象を与える話し方や姿勢、服装や髪型を教えてもらいましょう。

事前に模擬面接などの面接対策をするため、本番の面接で頭が真っ白…!なんてことも防げます。

面接で落ちた場合は、落ちた原因や次の応募先までの対策ができますし、複数内定がでた場合は、どんな基準で選べばいいのか?も相談できるため、内定まで相談できる人がいるのは心強いですよね。

既卒・フリーターにおすすめの就職エージェント4選

就職エージェントと一口にいっても何種類もあるので、既卒・フリーターに特化しているおすすめエージェントをご紹介します!

1.DYM就職

1つめは、優良企業2000社以上、就職率96%で超おすすめなDYM就職です。

書類選考なしで面接までいけるため、最短1週間で内定がでる人もいます。

一部上場企業からトップベンチャーまで幅人い企業と業界を取り扱っているため、あなたに合った優良企業を見つけられます!

DYM就職に無料登録する

2.第二新卒エージェントneo

2つめは、1人あたり平均10時間の手厚いサポートが好評の第二新卒エージェントneoです。

未経験OKの求人は5000件以上、これまでの就職成功者は15000人以上いるため、安心して就職サポートをお願いすることができます。

入社前には、企業での研修とは別に内定者研修もやっており、電話のかけ方や名刺の渡し方などを学んで安心して入社までサポートを受けることができます。

第二新卒エージェントneoに無料登録する

3.JAIC(ジェイック)

就職後の定着率・満足率が91.3%、後悔なく満足できる企業が見つけられるで好評なのがジェイックです。

ジェイックはフリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座の質が高いため就職成功率も81.1%と高く、ジェイックの社員が実際に見て厳しい審査基準にクリアした企業だけを厳選して紹介してくれます。

ブラック企業に絶対に入りたくないあなたにおすすめです!

ジェイックに無料登録する

4.ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒サポート時間平均で20時間を超え、今回紹介したなかで一番手厚いサポートをしてくれます。

厳しい審査基準によりブラック企業を排除しているため定着率は93%と高いため、こちらも絶対にブラック企業に入りたくないという人におすすめです。

キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒という同じ境遇だからこそ親身になって悩みや相談に乗ってくれるため、安心して相談のできるエージェントです。

ウズキャリ既卒に無料登録する

就職エージェントの活用方法

今回紹介した4社はどこも評判の良い就職エージェントですが、エージェント毎に紹介してもらえる企業は微妙に異なります。

就職エージェントは複数登録して、そのなかでさらに自分に合ったサポートや求人を紹介してくれるところに最終的に面倒を見てもらいましょう。

また、エージェント会社は良いけれども実際に相談してくれる人があまり気持ちを分かってくれなかったり連絡が遅いなどの不満がある場合は、エージェントを別の人に変えてもらうことも可能なため、遠慮せずにガンガン使っていきましょう!

就活も就職も絶対フリーターより楽しい

先日「既卒・フリーターから就職する方法は分かったけど、そもそもやる気でないし、やりたいことも特にないんだよね」という人に向けてこんなツイートをしました。

そんなあなたに気づいて欲しいのが「あなたがやりたいことがない、やる気がでない」のは悪いことではないということです。というか、やりたいことに気づけていないだけで、あなたのなかに興味のもてるものや、喜びを感じるものは絶対にあります。

やりたいことを見つけたり、やる気をだすには、何かしら新しい行動をしてみることが大切です。新しいことをすると、新たな発見や感情が生まれ、やる気がでてくるので今回紹介した就職エージェントに登録し、話を聞いたり実際に仕事していくなかで、本当にやりたいことや、やりたくないことに気づくことができます。

フリーターの生活に慣れると、なんとなく危機感は感じるけど今の生活も悪くないしめんどくさいなとなりがちですが、やりがいのある仕事を見つけしっかりお給料をいただきながらスキルや人間性を磨く過程は今よりよっぽど楽しいはずです。

まずは相談に行くことから新たな一歩を歩き出しましょう!

まとめ

本日の内容をまとめると、既卒・フリーターで就活方法が何も分からない人は就職エージェントを使って就活すべし。準備・応募・面接・内定の流れの全てを支援してもらえるのが最大のメリットです。

優良おすすめ就職エージェントは全部で4つあり、

  • DYM就職:最短1週間で内定の可能性ありのスピーディーかつ優良企業にいきたい人向け
  • 第二新卒エージェントneo:就職成功者は15000人以上、入社前の内定者研修が好評
  • JAIC(ジェイック):満足率91.3%、後悔なく満足できる企業を確実に見つけたい人向け
  • ウズキャリ既卒:定着率93%、平均20時間の手厚いサポートを受けたい人向け

複数登録してあなたに合ったエージェントを見つけつつ、対応が悪い場合はエージェントの変更も視野に入れながら進めましょうっていう流れでした!

この記事を読んであなたが納得のいく良い企業へ就職できたらめちゃくちゃ嬉しいです。くれぐれも僕みたいになりませんように!笑